4/14のレース予想

おはようございます。
明日は皐月賞ですが、雨はもちろん台風並みの風が吹きそうな予報。
15時過ぎには治まってる可能性もありますが、何やらレースも荒れる雰囲気。
そして今日はオジュウチョンサン対アップトゥデイト。
馬券離れて楽しみたいレース。

【中山10R下総ステークス】

人気馬は前々で競馬したい脚質揃い。
スタートから隊列変わらずにそのまま前残り。
そんな普通の流れになることも十分だけど、先行勢の歯車が狂えば一気に差し馬台頭となりそう。

そんな展開を予測してバイタルフォース。
ここまでダートは(4.7.0.2)。
馬券圏外となったのは1年振りの際と、半年振りで昇級戦だった前走。
ダートで堅実な成績を残す馬には珍しく、
基本10番手くらいから競馬する差し馬。
前走はクラスが上がって1枠で揉まれる競馬。
今までも内を走ったレースはあったものの、どちらかと言うと気持ちよく外めを追走させたいタイプ。
鞍上2度目なので、ここは内に潜るようなことはないはず。

前走は後方から一気に捲って行ったネイビーブルー。
新味を見せたのは今後に繋がりそう。
今回は外枠引いたし、内の先行馬を見ながらペース次第では控えることもありそう。

ここを叩いてからの気もするけど、ダート8戦4勝と決め手を持っているスウィフトレイド。
クラスが天井になるとも思えず。

◎バイタルフォース
○ネイビーブルー
▲スウィフトレイド

【阪神10R陽春ステークス】

オウケンビリーヴがダートに矛先変えた昨年3月の1000万戦を1分11秒0の時計で強い競馬で勝った際には、「この馬は近々短距離オープンでも活躍しそう」と思ったもの。
それが結局その後は(1.2.1.2)。
降級した1000万を再度勝ったのみで歯痒いレースが続いている。
早めに抜け出すと気を抜くなど難しいタイプとのことだが、素質はここで止まるレベルでないはず。
乗り替わりとなり心機一転、狙ってみたい。

前走55キロで0秒1差3着のスズカグラーテに53キロは有利。
加えて鞍上も確保。
あまり関西遠征も外国人騎手起用もイメージにない厩舎だが、それだけに本気度も窺える。

まとめて後方一気の可能性ならシンゼンスタチュー。
2走前に今回と同じ54キロで2着ジープルメリアに肉薄の3着。
この斤量なら怖い。

◎オウケンビリーヴ
○スズカグラーテ
▲シンゼンスタチュー

中山12R利根川特別
◎アスタリスク

前走は3番人気の上がり馬に番手でマークされてペース以上に厳しい逃げ。
4角の手応えが悪くあっさり沈むかと思ったが、結局マークしていた馬の方が早く後退していき、この馬は坂を駆け上がるくらいまで粘っていた。
今回は同型不在の組み合わせでスンナリとしたレースが出来そう。

阪神12R
◎クロノスタシス

デビューから5戦3勝と秀でた決め手を持っている馬。
ただ1月に復帰した2戦は以前のような走りが見られず。
おそらく馬体が太めで絞り切れずに、なかなか能力を出せないのかなと。
ならば関西への輸送と暖かくなってきた気候で今回はマイナス体重となりそうな見込み。
そろそろ本領発揮。

福島11Rラジオ福島賞
◎カズマベッピーノ

先行タイプばかりで超難解。
もうここは前走のように最内を引いたので積極的にハナを狙うと見て同馬。
行き切った前走は2着以下を離して時計も優秀。
行き切れなかったら…
おそらく惨敗。

[PR]
by dirttime | 2018-04-14 07:10 | JRA | Comments(0)

JRA・交流・地方問わずダートレース中心に単複予想を披露していきます。某スポーツ系ブログから引っ越してきました。


by dirttime
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30