5/28のレース予想

おはようございます。
今週は忙しく、ブログ開設以来、初めて南関重賞を飛ばす自体に。
ラニやらエイシンヒカリやら書きたいことはたくさんあったんですが。

【東京11R欅ステークス】

後ろから行く馬が揃い、どれが逃げるかも分からない。
特に有力馬は自分の型を持っているので、いきなり先行…
なんてことはないはず。
アンズチャン、キタサンミカヅキ、ニットウスバル然り。

そんか中で乗り替わりとなるプロトコル。
単純に鞍上強化であるのはもちろん、唯一、内田騎手が乗った昨年のレースは逃げて3馬身半勝ち。
そのイメージと展開から、今回は先行するという読み。
本来、根岸S6着の実績があればオープンでの勝ち負けは可能。

【その他のレース】

東京9Rクワドルーブル

良いメンバーが揃った中で狙いたいクワドルーブル。
前走は前残りの中で最速上がりのタイム差なし4着。
先行して粘りが今一つのレースが続いたけど、そう言えば以前は差し馬だった。
この形の方が合っているような。

東京12Rツインキャンドル

メインに続いて先行手薄な組み合わせ。
前走はスタートが消極的だったツインキャンドル。
4角で前を捉えに行って見せ場は作ったものの、やはり自分の型でないと厳しい。
石川騎手が継続騎乗。
ここは人馬ともに巻き返したい。

京都5Rビスコサワー

前走も本命に推したけど、全く良いところなく9着敗退。
結果的には内で揉まれたのが敗因かなと。
ダート2戦目でキャリアの浅さ露呈。
未勝利勝ち上がりの走りから能力は高いので、鞍上2度目で変わってほしい。

京都12Rアトランタ

休み明けの関東馬で惨敗もありそうだけど、昨秋にはキタサンシジンやワディなど実力馬と好戦。
休み明けで勝った実績もある。
組み合わせにも恵まれたので、これが叩き台でなければ勝ち負けできるんだけど。
[PR]
by dirttime | 2016-05-28 06:21 | JRA | Comments(0)

JRA・交流・地方問わずダートレース中心に単複予想を披露していきます。某スポーツ系ブログから引っ越してきました。


by dirttime
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31