4/30のレース予想

【京都11R天王山ステークス】

サクラエール、テーオーヘリオス、ポメグラネイトと前走で本命にしながら馬券圏外に敗れた馬が3頭。
もちろん、本命にしているくらいだから能力は評価しているけど今回巻き返せるだけの明確な理由付けがないのも確か。
サクラエールは調子落ち、テーオーヘリオスはまだ力を付けている段階、ポメグラネイトは和田騎手が掴んでいた感じがあり乗り替わりはマイナス。

ここはにニシケンモノノフ。
距離が長かった3走前こそ崩れたものの、マイル以上に限れば10戦連続掲示板以内という安定感。
もう、このクラスの一戦級と呼んで良いだろう。
どちらかと言うと阪神のイメージだったけど、前々走は京都で難なく勝利。
今回、崩れるイメージが最も少ない馬。

◎ニシケンモノノフ

【その他のレース】

東京6Rマイティーゴールド

2走目で馬体が絞れていなかったのは案外。
3着に負けた理由の一つが調整だったとも窺える。
とは言え、前々で安定した走りは評価したいし、暖かくなって今回こそマイナス体重なはず。
成績1勝1敗のインザバブルはオープンでも掲示板の実力馬。

東京10Rデビルズハーツ

前走は俗に言う、のり散歩。
ポツン最後方で特に何もせず。
あれやられると諦めるしかない…
でも前々走は評価したい。
直線でエンジンが掛かる時に隣の馬に寄られて完全に前が塞がった。
甚大な不利がありながらも立て直して追ってきた脚を評価。
54キロなら他と差はない。

東京11Rメートルダール

前走のゴール前の脚はディーマジェスティ以上だった反面、見せ場も最後のそこだけ。
要はエンジンの掛かりが遅く、加速するのはゴールが近づいてから。
この距離延長はプラスなはずで、あとは相手との力関係。
そして、ボウマン騎手って凄いのだろうか?

東京12Rスウィープアウェイ

昇級戦の前走は完全な前残り。
中団から差したこの馬自体は一頭にも抜かれていない。
実績ない右回りでこれなら、左回りなら…
が前走を見た感想。
何せ、全4連対が東京というコース巧者。
人気のキタサンサジンをマークして抜け出すイメージがぴったりと合う。

京都6Rワンダーサジェス

1番人気ながら2着に敗れた前走だけど、重馬場で前が有利なところを最速上がりで差してきたことは評価したい。
前走見る限りエンジンの掛かりが遅い感じを受けたので距離延長は願い通り。
先行勢も強力なものの、まとめて交わす能力がある。

京都12Rオールマンリバー

逃げたそうな馬も何頭かいて、差し馬から選びたいレース。
久々のダートだった3走前の、出遅れながら前残り馬場を鋭く追い込んだ脚が印象的。
前走は抜群の手応えでモノが違うかなという2馬身半勝ち。
これは昇級でも?と待っていた。
ちなみに半兄は現ダートオープンのバンズーム。
[PR]
by dirttime | 2016-04-30 07:22 | JRA

JRA・交流・地方問わずダートレース中心に単複予想を披露していきます。某スポーツ系ブログから引っ越してきました。


by dirttime
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31