3/6のレース予想

昨日は中山で観戦。
いつもは4コーナー付近でまったり見ることが多いんですが、昨日はゴール前を選択。
確かに人は多いですが、ゴール前ならではの臨場感はなかなかのものでした。
ちなみに中山は検量室前の空間も一般公開されてますが、そこが面白い!
レース直後のジョッキーが調教師と話し合う声なんか聞こえてきて。
「ちょっとささって、あれがなければもう少し良かったかも」
「ダートはどうかな…」
「期待に応えられずすいませんでした」
なんて、普段聞けなそうな内容もチラホラ。
良い体験でした。

【中山10R上総ステークス】

注目はブチコだけど、必勝と思えた前走で取りこぼし。
以前、中山使った時もイマイチだったし、平坦がベストな気もする。
勝たれたら、それはそれで今後の交流重賞は盛り上がりそうだけど。

そもそもブチコはどう乗るか。
前に行くのは、おそらく岩田・戸崎両騎手。
捲って途中からハナに立つ…のは考えにくい。
そうなると他に行きたい馬がいない組み合わせで前が楽。
前走はブライトアイディアを楽に離したダノングッドだけど、今回はしっかりマークされるはず。
斤量も今回はブライトアイディアに有利。
6歳馬ながら2年近い休養もあり、レースをあまり使ってない馬。
前残り、更にブライトアイディアがダノングッドを交わすという予想。

◎ブライトアイディア

【その他のレース】

中山6Rワンパーセント

何度もこのブログに記してるが、オキザリス賞はハイレベル。
既に5頭が勝ち上がっており、直線では前を捕らえそうな雰囲気も見せながら4着のワンパーセントもクラス突破の実力がある。
やや距離が長かった分の馬券圏外。
前走は関西遠征だったことを考えれば悪くないし、逃げた勝ち馬は強かった。

中山11Rマカヒキ

ローテーションとして朝日杯から弥生賞ってどうなんだろう。
クラシックを本気で狙うならマイルへの出走はプラスでないはず。
もし朝日杯からクラシックを目指すなら、距離を少しづつ延ばしていくためにスプリングSの方が良いと思ってる。
だから消去法でマカヒキ、という訳ではなく、
若駒S勝った時から、何とも現せない大物感が漂ってたので。

阪神6Rワンダーアビルマン

新馬戦11番人気6着
2戦目9番人気3着
3戦目2番人気1着
馬の成長力に世間の評価が追い付いてこないタイプ。
前走より更に成長している可能性が考えられるし、似たり寄ったりのこのメンバーなら、そういう未知の部分を買ってみたい。

阪神10Rグレイスフルリープ

オーシャンS除外で芝から回ってきた馬が思わぬダート適性を残すことも考えられるけど、可能性としては薄い。
他のダート路線組も頭打ちがほとんど。
ブライトラインは1年振りだし。
ここはグレイスフルリープがスピードで押しきらないといけないレース。
2走前こそ先行総崩れであったが、それ以外は安定。
[PR]
by dirttime | 2016-03-06 08:12 | JRA

JRA・交流・地方問わずダートレース中心に単複予想を披露していきます。某スポーツ系ブログから引っ越してきました。


by dirttime
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30