川崎 エンプレス杯の予想

【川崎11Rエンプレス杯】

名古屋グランプリ、川崎記念と牡馬相手に結果を残してきたアムールブリエ。
牝馬ながらスタミナ豊富なタイプで長距離特性が高い馬。
2100Mで牝馬同士なら負けるイメージが浮かばない。
これで3戦連続の本命。
同じ馬をあまり追い掛けない自分としてもレアなケース。
アムールブリエについては特に話すことがなくなった…ので、他馬の評価でも。

イントロダクション
兄弟見ても、どちらかというと短距離志向。
この馬も実際に芝1400~1600M中心のローテだった。
脚質と距離適性考えると…
馬体減りも気になる。

ヴィータアレグリア
前走は勝ったとは言え低調なメンバー。
戸崎騎手を配した勝負気配も十分伝わるが、能力的にどうかと。
馬格もないので地方の重たい馬場は微妙。

ティンバレス
元々は逃げベストの印象だったけど、最近は控えても好走。
全兄エルマンボは2000M越えのダート戦2勝。
前走はハンデ戦だったが、この馬は課せられた方。
強い勝ち方だった。

タマノブリュネット
イマイチ掴めないタイプ。
ただ前走は他馬より斤量恵まれた中で3着。
アムールブリエ以外は同斤の今回は…

ということで相手にはティンバレス抜擢。
物凄くアムールブリエ→ティンバレスの馬単一点で勝負したいけど、買い方を変えることはしたくない。
ぐっと堪えて、今回も見送り。

◎アムールブリエ
[PR]
by dirttime | 2016-03-02 08:21 | 交流

JRA・交流・地方問わずダートレース中心に単複予想を披露していきます。某スポーツ系ブログから引っ越してきました。


by dirttime
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30