2/20のレース予想

今日は全国的に雨ですね。
やはり前残りが多くなるのか…
東京なんて、別に雨降っても差しも届くイメージですが。

まあ、やってみなけりゃ分かんない…
ですね。

【京都10R檜原ステークス】

1年振り出走だったメイショウツレヅレはブランク関係なく2着して、さすがと思わせた前走。
叩いて鞍上強化なら鉄板?

もちろんアッサリもあるが、気になるのは前行く馬が多いこと。
ヨウライフクは何がなんでものタイプだし、他にも若手騎手中心に同型が多い。
思わぬペースの可能性もある。

と、ここまで前書きして本命をパーティードレスにする予定だったけど、かなりの馬場悪化は免れず。
最近の京都は馬場が悪くなると極端に前残り。

そうなるとメイショウツレヅレに落ち着いてしまう。

◎メイショウツレヅレ

東京7Rエグゼビア

久々にダートを使った前走は出遅れ。
4角で8番手に押し上げるまで道中で脚を使いながら、0秒5差5着。
距離も忙しかったわりには悪くない内容。
ダートスタートだとまた一歩目が出ない可能性もあるけど、上手く出て先行できれば面白い。

東京8Rベルウッドケルン

前走は3F34秒5の速い流れとなり、後方にいた馬に展開利があったレース。
実際にこの馬以外で掲示板に乗った馬はいずれも道中10番手以下。
前々走がフロックでなかったことを証明したので、出来の良い時に勝ち上がっておきたい。

東京10Rファイヤーロック

前走は久々に掲示板に乗れないどころか二桁着順に沈む惨敗。
その前のレース同様に内で脚を矯めていたが、手応えも悪く全く伸びなかった。
昨年は2月からほぼ月イチペースだっただけに疲れが出たのかなという印象。
リフレッシュして今回はしっかり走れるはず。
先行手薄なので前に付けそう。

京都7Rアドマイヤカロ

昨年のこの時期に500万は勝ってる馬。
1年振りだった前走は無理に行かせることなく追走して、伸びずバテずの5着。
いかにも叩き台という内容。
やはりこの馬は前に行ってこそ。
今回はハナか番手は主張するはず。
叩き2戦目と前残り馬場を味方に。

京都12Rエルメネジルド

2走前は4着ながらもあまり見処がなく軽視していたが、前走で一変。
直線では外を伸びて最内突いた2着馬を差し切った。
3着以下には4馬身だし、その2着馬も次走で勝ち上がり。
やはり休み明けを叩いた効果があったのだろう。
昇級でもこの組み合わせなら、成長力を買いたいところ。

小倉7Rスズカシャーマン

リズム重視なんだろうけど、1400Mの3戦はスタート決めても敢えて控える乗り方。
終いは確実に伸びているものの、何となく不完全燃焼。
今回は乗り替わり。
距離も再び戻してきたので前々で運ぶ期待も込めて。
牝馬戦で相手も楽になっている。

小倉11Rハナズリベンジ

昨年の札幌で勝ったレースはかなりのインパクト。
最後方から捲って4角2番手まで上がると、直線も伸びて3馬身半差。
あれだけ長い脚を使って終いまでしっかりしている馬はなかなかいない。
小回りで丸田騎手。
条件はベスト。
[PR]
by dirttime | 2016-02-20 06:05 | JRA

JRA・交流・地方問わずダートレース中心に単複予想を披露していきます。某スポーツ系ブログから引っ越してきました。


by dirttime
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30