2/7のレース予想

今日の注目はきらさぎ賞ですね。
珍しく芝のレースですが予想アップしています。
まあ、単純にあの馬は強そうですね。

【京都9R河原町S】

ブルミラコロの前走の突き抜け方にはちょっとびっくり。
それまで決め手弱い部分も見せていたので。
でも1000万戦で負けた2頭ポメグラネイト、エイシンファイヤーは1600万を1着、3着。
相手が悪かっただけなのかもしれない。

それでも狙いは別の馬。
ラテンロックは11月の枚方特別でブルミラコロに1秒3も離されているが、当時は休み明け。
そこからの変わり身は素晴らしく、前走は1600万アタマ差2着。
勝ったヒルノデイバローだってオープンで活躍見込める馬。

おそらくブルミラコロを見る位置にラテンロック。
直線での叩き合いになれば鞍上の差が出るはず。

◎ラテンロック

【その他の狙い馬】

東京6Rウエイトアンドシー

善戦マンのような成績だけど、ここ4戦中3戦がタイム差なしの2着。
いずれも若い馬に負けており、斤量の差が勝敗を決していた。
明け4歳馬も同斤量となる時期。
同型も不在なので、ここで決めておかないと。

東京8Rリターンラルク

ディープインパクト産の初ダートなんで気にもならなかったが、直線の末脚にはびっくりした前走。
逃げた12番人気が2着、番手の13番人気が3着に残る展開を後方一気で差し切った。
上がりは芝並みの35秒0。
まだ半信半疑だし休み明けでもあるけど、このメンバーならもう一度。

東京12Rブラゾンドゥリス

デビュー戦以来、6戦連続で馬券に絡んでいる馬。
更に言えば、ここ3戦で2勝と勝ち切る決め手も持ち合わせて来た。
前走は逃げ馬をあっさり振り切って2馬身半差。
脚質も先行スタイルで注文がないし、今年はオープン入りを見据える飛躍の年。

京都11Rサトノダイヤモンド

良馬場でどうか?って話もあるけど普通に強い。
大型のディープインパクト産だから荒れた馬場もパワーでカバーしているが、綺麗な馬場ならどんなパフォーマンスとなるか楽しみ。
特に不安が見当たらない。

京都12Rラインシュナイダー

前走は出遅れて位置取りも悪かったし、直線は四方塞がれて全く追えず。
このクラス圧勝したブルミラコロや僅差2着のゴールドスークと差のない競馬をしているので、通用する力はあるはず。
デムーロやルメールが乗る馬は怖いけど、後方からの馬。
スタート決めて前々で運べれば。
[PR]
by dirttime | 2016-02-07 07:40 | JRA

JRA・交流・地方問わずダートレース中心に単複予想を披露していきます。某スポーツ系ブログから引っ越してきました。


by dirttime
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30