1/17のレース予想

おはようございます。
今日は京成杯の予想もupしています。
今年初の芝予想。

クラシックに向かう2~3歳戦はダートと同じくらい好きなんですよね~

もちろんダートも厳選5鞍で集中!

【中山10Rジャニュアリーステークス】

冬場のオープン短距離にしては頭数揃わず。
これなら紛れはなさそうと思いつつ、どの馬も一長一短。
狙いやすいのはブルドックボス。
前走は着差こそないものの、内で進路がなくなる場面もあった中なので、まともならもう少し離していたかもしれない。
ただ、3走前にミリオンヴォルツに敗れていたりもする。

そのミリオンヴォルツ。
前走は通常なら減量のある若手騎手を重賞なので定量ながらも乗せてきた。
にしては、前に付けて0秒3差6着と悪くない内容。
もし、トップジョッキー騎乗なら馬券圏内はあったであろう走り。
今回は戸崎騎手。
勝負気配は格段に上がった。

そもそもカペラS自体が微妙な面子だったので組み合わせ緩和とは言えないが、この鞍上強化を信頼したい。

◎ミリオンヴォルツ

【その他の狙い馬】

中山8Rムーンレンジャー

スタートから前には付けられないが、機動力があり小回りも走る。
前走は内にいながら4角で外に持ち出した分、内を突いた勝ち馬に負けはしたが、最速上がりで3着に0秒3差。
1000万突破は近いと感じたレース。

中山11Rプランスシャルマン

ホープフルSは良いメンバーだったと今更ながら思う。
それに比べて今回は一枚落ち。
前走くらい走れば馬券圏内…という単純な考え。
ブレイブスマッシュもほぼ同じ位置にいたが、好位からの安定感でこちら。

京都4Rレッドウィズダム

普通に考えたらケイティブレイブだけど、中央場所の1番人気で信頼できる鞍上?
2走前はケイティブレイブに差を付けられたが、あれは位置取りの差もあった。
前走みたく押してでも前に行けば、崩れないタイプ。
岩田騎手に2走前のリベンジを期待。

中京7Rベーリングメファ

芝で勝ちきれず、初ダートで未勝利勝ち。
500万になってからダート1200Mから芝1800Mまで試すが結果は出ず。
それが前走のダート1800M戦ではスタートで躓き他馬と接触する振りもありながら、最速上がりでクビ差2着。
エンジンの掛かりが遅かったので、やはり1800Mが合う。

中京9Rドライヴナイト

大外から無理なくハナ切って、直線では後続を突き放す完勝だった前走。
時計含めて優秀な内容だった。
有力馬にテン乗りの鞍上が多い中で、この馬は継続騎乗。
そこも狙える根拠の一つ。
[PR]
by dirttime | 2016-01-17 06:10 | JRA

JRA・交流・地方問わずダートレース中心に単複予想を披露していきます。某スポーツ系ブログから引っ越してきました。


by dirttime
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30